トップ

アトピーを漢方で改善

つらいアトピーの代表的な症状とは?

アトピーの症状と原因とは

アトピーに長年悩んでいらっしゃる方にとって、アトピーの症状は本人にしかわからない部分も多い大変つらいものだと思います。アトピーの代表的な症状には、いったいどのようなものがあるのでしょうか。

アトピーは正式名称を「アトピー性皮膚炎」と言い、かゆみのある湿疹が全身に出来てしまうのが大きな特徴となっています。アトピーでお悩みならこちら。

アトピーの方の皮膚は主に、乾燥した状態やかゆみを伴う赤い腫れ、掻きむしった後のかさぶたや「びらん」と呼ばれるじくじくとただれた状態などが同時に襲ってくるものになっており、これらが数年にわたって続いたことで「苔癬(たいせん)化」と呼ばれる皮膚がゴワゴワと分厚くなってしまう状態になってしまうこともあります。

これらのつらいアトピーの症状ですが、意外なことに根本的な原因に関してははっきりとわかっていない部分が多いのが現状です。ですが、アトピーを引き起こしやすい要因に関しては様々な事柄が挙げられています。

例えば、遺伝による体質的な要因、食生活の欧米化、不規則な生活リズム、ダニやハウスダストなどの環境的要因、掻きむしったり服で擦れたりといった物理的要因など、アトピーを誘発すると思われる要因は数多く存在しています。

アトピーは、これらの誘発する要因が複合的に作用することで引き起こされている可能性が高く、ひとつではなく様々な要因によって引き起こされるものであるために、アトピーに至るメカニズムが複雑化していて特定できないのが現状です。

ただ、アトピーの症状を重篤化させてしまう原因に関しては、汗をかいたまま不潔にして患部を放置してしまう、掻きむしってしまって炎症を悪化させてしまうなどの行動や、ダニやハウスダストなどのアレルゲンが多い部屋に住んでいるなどの環境的な部分にあることが判明しています。アトピーになってしまったら、これらへの対策も考えておきたいところですね。

Copyright © つらいアトピーの代表的な症状とは?. All rights reserved.